12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-06-12 (Fri)
6/1(月)

いよいよ最終日・・

昨日は書けなかったけどココのお宿、お風呂がすごいの!
3つあるんだけどそのうちの露天風呂がねー
サイズ変更P1020992
実際はこの  くらいの広さなの。
で、”家族風呂”ってシステムだから実質 貸し切り なのね。

他のお客さんが使ってたら待たないといけないけど、
この日は日曜の宿泊だったからか、他のお客さんとカブることなく、
好きなだけ入っていられました。

こんな広い露天風呂貸切で、満点の星を見上げるのはとっても気持ちよかったよ。笑顔にっこり眉なし
ものすごく贅沢な気分にもなれたしheart3
『いいんですかぁっ!?』 という感じアップロードファイル


さてさて朝食はコチラ↓↓
サイズ変更P1020997
食べ終わったらいよいよ帰らなくてはいけません。。

サイズ変更P1030002


実は帰りに、今回のもう一つの目的があったのです。
うちの両親が福岡県出身なんだけど、母方の祖父・祖母が北九州に暮らしているのです。
大分から小倉までの間に通るから、途中下車して会いに行くことに。。電車

本当は特急でビュンっって通り過ぎる駅なんだけど、その為に手前の駅で降りて、普通電車にカタカタ揺られて行きました。
よく考えたら旦那っちはその辺の土地勘なんてないし、電車の手配とか私がした方が良かったのかと後になって思いましたが、その辺を見越して全部列車予約してくれてた・・ jumee☆faceA127


おじいちゃんとおばあちゃんはかなりの高齢なんだけど、二人して駅に迎えに来てくれてました。
小さい頃は良く遊びに行ったけど、実は訪れるのは20年ぶりくらい。。
すっかり街並みは変わっていました。
おじいちゃんとおばあちゃん見た瞬間に涙出そうになったよ。
歩くのも大変でゆっくりなのに私たち着くまでずーっと立って待っててくれて。。

そこからお食事に行っていっぱいお話ししました。
それから懐かしのお家にお邪魔しました。
小さい頃良く来てたから記憶はしっかり残ってるんだけど、
だいぶ高齢者用に改装されてた。
ゆふいんで買ったお土産も渡して一緒に写真も撮って、短い時間だったけどとても思い出に残りました。


いつまでもいつまでも元気で長生きして欲しい。。
もっと孝行したいなって思いました。。遠いんだけどね悲しい



さてさて、もっと居たいんだけどこれから長距離帰らないと行けないし、明日から仕事!なので ((ヒェーッjumee☆surprise8))
もうおいとまです。
じゃあね、バイバーイ!と別れ、駅に急ぎます。

普通電車に乗って小倉まで行き、
新幹線に乗り換えて新大阪まで。

新大阪着いたらやっと 『帰って来た。』 という感じがしますー。ホッホッ ほっ

そうそう、買ったものね、
サイズ変更回転P1030011
 *豆腐のみそ漬* 
以前テレビで森公美子だっけなー?誰かが絶賛してた気がして。。
「チーズのような食感」なんだってー。チーズ大好きだから、食べてみたくて。
パッケージに”日本のチーズ。”って堂々と買いてあるのを後で発見したよ(^_^;)
えらい自信じゃない~!?(笑)

 *ジャム3点セット* 
美味しそうなジャムいっぱいあったんだけど何せ、重くなるので。。
泣く泣く3つに絞ったよ。
木いちご・ブルーベリー・ミルクHONEY !
 このミルクHONEYが一番気になる・・ 

 *ゆふいんワイン*  
ゆふいんワインって言っていいのは3種類位しかないんだって。せっかくなのでゆふいんでしか手に入らないものが欲しくてこれにしてみたよ。3種類の中では一番お手頃なもの(笑)
ワイン好きなので、旅行に行ったら必ず買って帰ることにしています。
荷物が重くなる一番の原因だけど、この重さだけは耐えれます((-ω-。) !

あと会社の人へのお土産とか、祖父・祖母へのお土産とか色々買ってこれ以上・・持てなかった泪
ほんと、もっと買いたかったんだけどー!

てなわけで、3日間のゆふいん旅行は終わりです。。
はー、またどっか行きたいなっjumee☆high1みずたまこ


長々とお読みいただき、ありがとうございます。。


スポンサーサイト
| 旅行・・・【09.5 湯布院】 | COM(6) | TB(0) |
2009-06-10 (Wed)
5/31(日)

朝からまた温泉入ってー。

朝ごはん↓↓
サイズ変更P1020931
左の方に ヤクルト ”クロレラ”があるんだけど、左上の旦那っちのはすでに  ”カラ”  なのお気づきでしょうか!?
席に着いて、私がカメラ出す間の一瞬の隙に 飲み干してた の! 恐るべし早ワザ。。


今日は、”九州一の美峰”とか”豊後富士”とか言われている 『由布岳』  (1584M) に登ります!

お昼ごはんを山頂で食べることになるから、いろいろ美味しそうなものを物色しながらバス停まで行きます・・
色々買い込み、バスで10分ほど揺られ登山口まで。

サイズ変更P1020934
ムムム気分が盛り上がってきました。。

サイズ変更P1020937
右の方に見えてる山、上の方が霞んでいる山、コチラが由布岳です。この山に今から登ります。。
かるーい気持ちで着いてきてしまったけど、  ((た、高い・・・!)  !

靴もナンチャッテ靴だし、服も普通だし、大丈夫なのかな。。。すっごく不安&見ただけでシンドクなってきました・・

がっ!

そこに山がある限り、登らないわけには行きません。  さとと-春の山
旦那っちと エイエイオー!で登りますーーー

サイズ変更P1020942
落石・転石注意!

サイズ変更P1020944
こんな道を登って。。

サイズ変更P1020947
こんな岩場もあった。。 コワーイ 


ちょっとしたハイキング気分で行ってたんだけど大きな間違い でした。。
めちゃめちゃしんどい!!
会う人会う人ちゃんとした登山の格好だし、地元の山岳会の方たちがわざわざ登りにくるような山。
登山口が標高800mで、頂上が1584mだから800m弱?を登るのに何時間もかかるんだよー↑


まあ、800mってのは直線距離だから、登る為にはゆっくり迂回しないといけないから実際歩く距離は数キロだけどね。
平面ならすぐのそのキョリも、登りとなると本当亀のような歩みになります。
私たちなりには頑張って歩いてたけどドンドン抜かされたよ。。
お天気も良く、汗ばむどころか 汗だく になった・・jumee☆faceA148


そしてそして、登り始めてから2時間半以上かかって・・・


ついについに。。。


サイズ変更P1020956
キター!
由布岳東峰でございます。

(由布岳には西峰と東峰という二つの頂上があります。西峰はさらに危険らしい・・)

すっかり汗だくなのに、頂上はほんのり気温低いので寒かったー。
風がピューピュー吹いてるし、いくら着込んでも元々が汗だくなので寒いまま。。しずく


でも、この頂上でご飯を食べずにどうする!
なので、朝買い込んだ食料を。。
サイズ変更P1020954
お肉とか色々入ったおにぎりと、唐揚げ。。
お肉屋さんで売ってたんだけど、他にもたくさんお肉屋さんあってコロッケとか唐揚げとかいっぱい売ってたから、けっこう有名なんだろうなぁ。
とにかくゆふいんは食べ物豊富・! なので食べたいもの多すぎて困るくらいあせ
ここのお肉屋さんの名前忘れたけど、美味しかったよぉ!すっごく!


それから
サイズ変更P1020955
レーズンパン。
持つとズッシリ重く、ボリュームある感じ。
食べるとしっとりモチモチで食べ応えタップリ!
その辺のレーズンパンとは全く違うわー。。
旦那っちもビックリしてた。
天然酵母・よつ葉バターを使用しているらしいんだけど
そのどっちがいいのか?相乗効果でいいのか?
とにかくメチャウマでした。


手作りパン 洋菓子のアトリエアンジェ 「Ange」
住所:大分県由布市湯布院町川上3052-3 電話:0977-84-3588 営業時間:9:00~18:00


さらにロールケーキ
サイズ変更P1020967
旦那っちのリュックに入れてたし、登ってる間にちょっとつぶれちゃったけど。。
こちらは Cake&Cafe Bar ゆふふ の湯布院地たまごロール。

住所:大分県 由布市 湯布院町川北5-25  電話:0977-85-5839   営業時間:10:00 ~ 18:00
 

さてさて頂上からの景色♪
サイズ変更P1020958
キレイなお花ー。

サイズ変更P1020960
下の方がかすんで見えるヨ

サイズ変更P1020965

サイズ変更P1020963
コチラが、険しい方の西峰です。


そして下りは、 登りの苦労がウソのよう な楽さ。。
話しながらスイスイスイっと ♪



降りる頃にはすっかり霧も晴れ、由布岳キレイに見えました!

サイズ変更P1020970
↑このデッカイお山、このキレイなお山に登ってたんですよー
ウソのよう!


それから、地上に下りてきて昨日あまりできなかったお買い物タイムー♪
といっても、登山から帰ったらまたもや夕方だったので相変わらず時間ない。。
お店いーっぱいあるし、美味しそうなもの&可愛いものいっぱいあるのに時間足りず
 弾丸 で買物さぁ。

サイズ変更P1020922

サイズ変更P1020974
こんな感じで可愛いお店がいっぱいあるの。食べ物だけでなく雑貨屋サンも。

ゆふいんが女性に人気ってのが分かる気がした!
いわゆる温泉地~ってのとはちょっと違って、何かお洒落なの。可愛いお店がいっぱいあるし、さらに大型旅館ってのがなく小じんまりした趣のあるお宿ばっかりなの。ぜーんぶ1階建てor2階建てな感じ。
そしてスイーツなど美味しいものたくさんあるし、女ゴコロくすぐるよねー。

買いたいもの山ほどあったんだけど、電車だからあまりたくさんのものは買えず。。
買ったもの、最後に紹介しますね。




本日のお宿も格安ですっ。でも老舗みたいで風情あった!某国民的人気者も泊まったみたいで写真あった姫系キラキラ

お夕食はコチラ ↓ ↓
サイズ変更P1020985
 ”地どり鍋”コースです  キラキラはぁと
私お肉の中で鶏肉がイチバン好きだからめーっちゃ嬉しかった!
超いいおダシ出てるの♪
ビールも、九州の名水を使い・・って言ってたので関西で飲むのとはまた違うんだろうなー
言われてみたら、違うような。。(!?) 


サイズ変更P1020989
シメは雑炊ですっ
最高のおダシと、フワフワの卵・・・
最高に美味。。。キラキラ


二日目の夜が更けていきます。。


 エーン帰りたくないー えーん

| 旅行・・・【09.5 湯布院】 | COM(4) | TB(0) |
2009-06-07 (Sun)
こんにちは。
やっと先週のゆふいん旅行のことを書けますー。

ちなみに、  ”ゆふいん” って、「湯布院」と「由布院」って書き方があるでしょー。
それは  (ちゃんと覚えられないけど)  正確には「由布院」らしく、その中の一部に「湯布院町」ってのがあるらしい。けど、「湯布院」って書き方の方が有名になっちゃってるし、旅館や観光パンフレットでも正確に書き分けられてないらしく、((どやねん!?))状態になってるみたい。。

実際、 ”大分県由布市湯布院町” だもんねー。

って、本当にややこしく私なんかが理解して説明はできないんだけど。。

 というわけで  ここでは  ”ゆふいん”  
・・・ひらがなにします。アップロードファイル


5/30(土)
◆自宅~新大阪 まで移動◆  (田舎なので、けっこうかかるのあせ
サイズ変更P1020867


◆新大阪発 のぞみ → 小倉まで 所要時間:約2時間10分◆ 

サイズ変更P1020869
ゆふいん行くには、博多まで行って乗り換えの方が多いんだけど、私たちが乗れそうな電車の場合、
博多での新幹線→特急乗り換え時間が 5分 だったの!5分で乗り換えれる!?・・・それはダレニモワカラナイ!
というわけで、安全策を取り、乗り換え時間に余裕のあった小倉の方で乗り換えることにしました!

貧乏旅行の為、初日のお昼は弁当持参笑
新幹線の中で食べてー。おべんと
ついでにビールコイケヤスコーンなんかも食べちゃってー。
 ・・もう、出来上がってる!?・・ ビールジョッキ 
サイズ変更P1020879



◆小倉 → 大分 特急ソニック  所要時間:約1時間半 ◆ 
 ※上手く撮れた写真がなかったので、画像お借りしました。※   
240px-Kyushu_Railway_-_Series_883_-_01.jpg

いやー、さすがに  ”JR九州”  のエリアに入ってくると、 見たことも無い電車だらけ! 
電車って本当色々あって、色合いも座席の感じも全然違うしそれだけでもすごく 楽しい! 
違う地方に来たなーって感じられて、車や飛行機の旅とはまた違うよね。
少し前に宮崎県行ったんだけどその時も飛行機だったから全く電車は見てないし・・アップロードファイル

:車内はこんな感じ:
サイズ変更P1020884
電車乗ってから、座席の所に行くまでの入り口が透明!オサレー!

サイズ変更P1020885

サイズ変更P1020890
このクマくん、 ”列車のCO2排出量は乗用車の約1/9です。” って言ってるのー。カワイー。jumee☆me1b
サイズ変更P1020892



◆大分→由布院  特急ゆふ 所要時間:約50分 ◆ 
大分の駅工事してて、特急ソニックからゆふへの乗り換えまでのホームがめちゃ遠い!!
もう乗れないかと思ったよー・・
行かれる方は気をつけて汗
 


サイズ変更P1020898
いよいよゆふいんだよー!
車内は、これからゆふいんへ向かう人たちばっかり(ほぼ女性絵文字名を入力してください


◆到着~ ◆ 
サイズ変更P1020900

駅降りた時点で始まっている観光地!
ぶらぶら歩いてお宿に行きますー。
私たちはよく旅行にいくので 節約するところ と言えば宿代。。
ゆふいんと言えば高級旅館。。と期待されてる方がいたらゴメンナサイ、ゆふいんにも格安宿はあって、2泊ともそんなところです。
格安でもお料理の美味しそうなところを頑張って探してますfight


チェックインしてから、お夕飯までのんびり散策みずたまこ
 ”湯の坪街道~金鱗湖”  って言うゆふいんのメインストリートをお散歩ー。
といっても、移動に時間がかかった為着いたのがもう夕方。
ここのメインストリートのお店は17時頃には閉まり始めるので、ちらほらと片付け始めてて。。
でも魅力的なお店がたくさんあるので、あっちへふらふら~こっちへふらふら~
全然進まない!

けど頑張って金鱗湖まで行きました。
サイズ変更P1020917
こんなんだよー。


帰ってからお風呂にザッブーン 波とつかり。。。


それから夕食はコチラ ↓ ↓
サイズ変更P1020927

メインは
サイズ変更P1020930
 豊後牛  牛でございますっ!
自分でレアに焼いて食べるのー。
とろけたぁ・・ 激ウマッッびっくり ビックリ !

お料理は色んなコースがあったみたいだけど、こんなステキなコース予約してくれて旦那ちゃまどうもありがとう・・ありがとう


夕食後、浴衣であるものを見に行きました。。ゆかた
ココのお宿、安いんだけど部屋超広くてしかも湯の坪街道にスグなの!立地最高。
で、ちょっと歩いたらキレイな川の上流なんだけど、なんとそこに。。。



蛍  ニコちゃんキラキラ



がいるのです!!

例年よりちょっと早く出てきてくれたから私たちも見ることができました!
観光客が浴衣でイッパイ見に来てるんだけど、そんなのをものともせずホタルさんたちは懸命に飛び回ってて、本当に圧巻でした。
けっこうな数いたよー。チラホラって感じではない。。
たくさん。いた。あんなにいっぱい見たのは初めてかも・・

しかも旅先で、浴衣でカランコロンと見てるのがスゴク良かった。
なかなかない雰囲気だし、それを狙ってこの時期にしたわけでもないのに見れてすごくラッキーというか、嬉しかったです。
思いもかけないプレゼントをもらった気分ハート絵文字名を入力してください


そんな感じでゆふいんの夜は更けていきます。。

| 旅行・・・【09.5 湯布院】 | COM(6) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。