FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-09-05 (Sat)
8月10日(月)

この日目覚めてカーテンを開けたら。。。

昨日の霧がなくなってました!やったー!これで湿原見れるー!
この日も予定がいっぱいなので朝のうちにサッと行くぞぉふたば

湿原が一番良く見渡せると言う 「細岡展望台」 へ。

サイズ変更P1030657
国立公園です。

そして。。。
サイズ変更P1030660
見てっ!これが釧路湿原ですっ!
釧路川の蛇行する様子が良く見える一番の展望台です。
まだ朝なのでちょっと朝もやチックだねぇしゅん



これも私の写真の腕では伝えるの難しいけど、見渡す限り湿原なの!
めちゃめちゃでかくて、余計なものは何にも無い。そしてものすごく静か。
自分の声が響きそう。

日本にこんなとこあったんだ!

何か 熱帯雨林のアマゾンみたい って思いました。

言葉にはできないけどとにかく 「すごい」 です。
日本じゃないみたい・・きゃっ


さてさて本日の元々のご予定は 道東三湖制覇 ですっ。

道東三湖・・・阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖 ハート


私10歳の時に初めて北海道を旅したの。でももう○十年も前の話しだし
幼かったのであまり詳しく覚えてなくて今回の旅の参考にはならない部分もあったけど、
なった部分もあって。
それは、ほとんど忘れているその旅の中で、もし今でも覚えているものがあれば
子供でも感動するほど良い所だったってこと じゃないか!? ってこと。
でその中にこの道東三湖があってさー。
幼心にすごく覚えていたの。
何がどうすごかったのかは忘れたけどとにかく印象に残っていたので、それを確かめる為に
今回の旅程に入れてもらいましたあげあげぇ


最近記事長すぎなのでページ短縮しまぁっす。。顔文字1(背景黒用)
続きはコチラへ→ → 
* * * まずは 阿寒湖 です。
コチラはご存知の方もいらっしゃると思いますが マリモ で有名ですね~マリモ

でも今はもうほとんど居なくて、湖底のほんの一部にわずかに居るだけらしいです・・・ 絶滅寸前なのかも(>_<) 阿寒湖のようにきれいな球状になるマリモは世界的にも珍しいようなので、どうか長く残っていって欲しいですね・・・。
サイズ変更img3_b
※画像お借りしてます


そしてもちろん、   もいましたよ~!!










サイズ変更P1030703

出たぁ~! まりもっこり!!

このまりもっこりくんの横で旦那っちがちゃっかり ”顔マネ” して映ってて、
それが結構似ててウケタ。。。

サイズ変更P1030704



さてさて ここ阿寒湖で私たちがもっと気になったものは。。
アイヌ文化ですっ!
アイヌって、北海道の先住民よね?オーストラリアのアボリジニみたいな。。



 ”アイヌコタン”  っていう民族村みたいのがあってね
(↑ホームページリンクしてますっ。開けると変な音楽流れるよ(笑))
どっぷりアイヌ文化に浸れるようなお店がいっぱいあるの。
木彫りとかかわいい雑貨もいっぱい!
私のココロを刺激するような可愛い雑貨いっぱいで、離れたくないくらいでしたー(´・ω・`)
サイズ変更P1030666

サイズ変更P1030667


それでね、その中にアイヌ民族衣装を貸してくれるお店があるの!無料で♬♪♫
衣装モノ好きな私達が見逃すはずがない!
お友達とも旦那様とも、機会があればだいたいチャレンジするワタシ。。
このブログでは、お友達とバリ行ったとき民族衣装着たって記事書きました。
(さすがに恥ずかしいので載せれないけど。。)
旦那様とは、愛知県のリトルワールド行った時ペルーの民族衣装着たことがあります。
まあそんな感じできてる私たちだけど今回のこれは、 料金取って大々的にやってるわけじゃなく
あくまでも  「無料サービス」 って感じでひっそりと書いてあるのね。
着てる人も居なくて ((ちょっと恥ずかしいかなー))  って思ったけど旦那ちゃまは気にせずずんずん行っててね顔-エヘ
私より着たかったみたい(笑)

やっぱり恥ずかしいので着てる写真は載せれないけど、
ご興味のある方は、こんな感じですのでご覧ください。。。   ココをクリック!  



サイズ変更P1030690
お店ってこんな感じだったりするのよ。一例です。。
私たちは、記念になるようなものをいくつか買いましたアップロードファイル
また紹介するね。




さてさて次なる湖は、 摩周湖 です。
サイズ変更P1030715


絶句。。。。。

超キレイ!!!


サイズ変更P1030714

サイズ変更P1030719

「湖なんてどこも同じ」って言う気持ち、少しは無いわけじゃないけど、
ここは全然違う!!
見てもらって分かるかな、”湖岸”ってものがなく、山の中にいきなりあるの。
だから人が入れないのね。一切人の出入りが無いから手付かずのまま残されているという感じ。
人の手が入っていないから自然そのままの美しさ。
河川の流出も流入もない。
人はただ、上から眺めるだけ。
それがとても神秘的で、そして (写真では分かりにくいけどうるうる 湖が
真っ青なの!
普通、湖って深い色になってしまうでしょ?深緑みたいな。
でもここは、正真正銘の ブルー 琵琶湖なのっ!!
びっくらこいた。


こんな青い湖、見たことある?? (←自問自答笑
こんな景色初めて見た。。  (←この旅何回目!?汗


いや、上でも書いたけど、ココ10歳の時来た事あるのよ。
でも、この湖 霧の摩周湖 としても有名で
その名のとおり霧で覆われることが多く、キレイな湖面を見れることはラッキーでもあるみたい。
でまさに10歳の時は、 ものすごい霧 で覆われてて
湖面なんてちっとも見れなかったの。
だから今回初めてその全貌を目の当たりにして、
そのあまりにも神秘的な様子からまさに  の湖だ。。。。
と思いました・・ウルウル涙


(霧で覆われてる姿もそれはそれで幻想的で、10歳の心に深く刻まれて、それから20年以上、ずっと忘れなかったんだけどネハート


さてさて、現実に戻ります。 jumee☆faceA4
サイズ変更P1030711
↑見えるかなっ

超暑かった~ ので
摩周ブルー  なるソフトを食べましたっエヘ
せっかくなのに良くミエナイ。。 雫 けど、
名のとおり薄いブルーのソフトなのね。
ちょっとブルーのリキュール使ってるみたい。

こまかーい氷が一緒に入ってて超冷たい!
すっごく美味しかったですアップロードファイル





さてさてその後は本日最後の湖へ→

屈斜路湖 ですっキラキラ

サイズ変更P1030735
 
ココも10歳の時行ったけど、「行った」ということしか覚えてなくて他には何も印象残ってなかったの。
行く前の印象

阿寒湖 → マリモ
摩周湖 → 霧
屈斜路湖 → ナンダロ??



だったの。


だから、時間なかったらカットしていいよー絵文字名を入力してくださいなんて旦那ちゃまに言ってたんだけど。
頑張って 行って良かった !!

摩周湖のように全面立ち入り禁止なわけじゃないから人の出入りはあるんだろうけど
それでも一般的な観光地化された湖よりはずーっと静かで穏やかでこれまためちゃめちゃキレイでしたっ!

サイズ変更P1030728

サイズ変更P1030731
写真のように ”美幌峠” (びほろとうげ) ってとこをずーっと歩いて先端まで行きます。
そこから見下ろす屈斜路湖が最高ですっ姫系キラキラ


サイズ変更サイズ変更P1030726
コンナ風に、目の前に斜面が広がって、緑が広がって、その先に静かな青い屈斜路湖がある。。
コレ、斜面に座って撮ってます。デジカメ
旦那っちと横に並んで座ってこの大パノラマを眺め、風に吹かれてました若菜


こんなトコで”告白”とかサイコーだろうなぁっとか思いつつ絵文字名を入力してください
もしこの辺で高校生をやってたら、 毎日通うっ!! なんて思いましたてへっ
毎日学校帰りに行って、パノラマを眺めて癒されて帰る・・みたいなハートありがとう


ちなみに美空ひばりさんの「美幌峠」って唄があるみたいで、
でっかい歌詞の石碑があってその歌がずーっとかかっていました♪
偉大な方は違うねっ(^-^)/
演歌の舞台になるほど雰囲気のあるドラマティックな場所なんだなーって改めて思いましたっ。


さてさて 本日も頑張りました。
まだまだ明日の観光もあるため、本日はここから網走に向かいますっ。
ひょえー!
サイズ変更サイズ変更hokkaido_050816

遂に北海道横断しちまったよ。。
上陸したのと違う海が見えてきた。。。

オホーツク海だぁっ!! 

ではまたね。。バイバイ



スポンサーサイト
| 旅行・・・【09.8 北海道】 | COM(9) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。