FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-08-02 (Mon)
それでは旅行二日目です~ (妊娠21周2日)

広いお部屋でグッスリ眠った後はお楽しみの朝食

朝はこんなのでした~
サイズ変更P1040541
朝も殿様のお膳(笑)


その後暑い中、また昨日の ”エンジェルロード” 見に行きました。
干潮じゃない時はどうなってるのかと知りたくて。。
そしたら、昨日よりものすごく水位高かったけど完全に道がなくなってるわけじゃなくてうっすらとはありました(笑)真夏だからかな(関係あるのかな(^_^;) )

それから、  「オリーブ園」 に行きました。
オリーブの木って独特で見たらすぐ分かるよねっ
今はまだ収穫の時期じゃないから小さな緑の実がたくさんついていました。
若干暑くてお疲れ気味に見えたけど・・
サイズ変更P1040548
何度も言うけどオリーブ大好きな私、オリーブグッズは何を買うかすごく迷いました 
欲しいものはキリがないほどあったのでその中でも厳選して。。。

サイズ変更P1040605
こんだけ買いました。
オリーブドレッシング、オリーブサイダー、オリーブペースト 
(右下に間違って写っちゃってる物は、お宿をチェックアウトする時にもらったお土産です )

サイズ変更100730_222908
 (↑おうちに帰って、オリーブサイダー飲んでみました♪ ちゃんとグリーン♪ オリーブと言われると「?」だけど、青リンゴみたいな風味で爽やかで美味しかったです  ドレッシングとペーストはこれから♪ )

そして、オリーブ園を後にした後は、 ”オリーブ公園”へ向かいます 
すく近くにある 「オリーブ園」と「オリーブ公園」、何が違うのっ!?って思ったけどあんまり深く考えませんでした(笑)

オリーブ園は、オリーブを育てることを目的としてるようで、オリーブ以外はショップが充実してるくらいであとはあまり何もないかな?でもすごくキレイなトコだった。
オリーブ公園は、オリーブももちろんいっぱいあるけどクラフト教室があったり、ギリシャ風の建物がいっぱいあったり色々遊んで楽しめるトコのような気がしました

サイズ変更サイズ変更サイズ変更サイズ変更サイズ変更P1040560 サイズ変更P1040564
サイズ変更P1040562 サイズ変更P1040566
ギリシャ風の建物・風車がとっても可愛かった♪
オリーブソフト はこれまたオリーブと言われると「?」だけど、何か「緑の葉っぱ」ぽい味がした。あ、表現ヘンだけど美味しかったんだよ~ 自然って感じの味で♪ 今まで食べたことの無いソフトの味!


その後は、お昼ごはんを食べに行きました。
小豆島の新名物と言われている ”ひしお丼” を食べに行ったの!
”ひしお”って漢字で書くと「醤」 、そう「醤油」の「醤」なんです!
小豆島はおしょうゆも名産なので、それや他の名産をたっぷり使った丼をご当地グルメとして出してるみたいで~。
 「さぬき庵」  さんに行きました!
さぬき庵さんのひしお丼はコチラで~す。
サイズ変更サイズ変更sanukian
(※自分で撮ったものよりキレイだったのでHPから画像お借りしちゃいました)

小豆島の海鮮、オリーブ、大根の葉、ごま油、醤油、オリーブオイル・・ と小豆島づくしなこの丼。
貝がとっても美味しかったし、オリーブも二粒入ってるしゴマ油で炒めた大根葉も美味しいしタレも美味しいし。。 とっても満足な丼でした♪


そのあと、せっかく”おしょうゆの里”に来ているので、蔵を見学させてくださる所に行きました。
ヤマロク醤油 さんです。
ここ、ガイドブックにも載ってるしホームページも立派だからさぞ観光地化されてるんだろうな~て思ったら、まず行く道がとっても狭くてビックリ 軽自動車でやっとって感じ? 絶対ナビ間違ってる~!と思ったらひょっこり看板が現れて、その先にありました~!
サイズ変更P1040574
思ったより小じんまりした所で、でもそれが風情があってとってもイイ♪ 江戸時代くらいから変わらぬ姿みたい。家族で力を合わせてやっているって感じでした~。
見学と言っても、別の資料室に案内されたり大事なところは見せてくれなかったりガラス越しであったりするのが多い中、こちらは本当に実際つくっている蔵を、直に見せてくださるんです!

サイズ変更P1040573
暗くて良く分からないかな~? 人の背丈以上もあるでっかい樽のようなものに醤油の元になるもろみがたっぷり入っていて、それを時々かき混ぜながら何年も熟成させるそう。年代によって樽の中の色が微妙に違いました。そして、今まさに「発酵中」の樽からは 「プチプチ、プチプチ・・」って音が聞こえるんです!発酵してる音! ”生きてる!” って感じました。 カンゲキ~
蔵の中はもわっと熱気があり、おしょうゆの何ともいえない濃い香りが漂っていて  ”ホンモノ” を感じました。今ほとんど機械化されてる中で、こちらは変わらぬ手作業を続けられてて重みを感じました。蔵や樽に何百年の歴史を感じました。貴重な体験でした~!


その後は、”お醤油ソフト”を食べる為に マルキン醤油 さんへ向かいました。
ここも、ガイドブックで取り上げられているし、「おしょうゆ記念館」なるものも併設されているので人気みたいです。記念館は通常入場料 210円かかるのですがこの日は ”感謝祭”?をされていて ”無料開放”でしたっ  ウッシッシ・・

記念館をじっくり見学させてもらって、外に出ると特設会場で「おそうめん」を振舞われていて、頂いちゃいました♪
サイズ変更サイズ変更サイズ変更P1040586 サイズ変更P1040591
お外で食べるおそうめん、美味しかった~  (食べてばっかりだけど・・ )
そして、念願の おしょうゆソフト も食べることができました♪
パンフレットなんかには”キャラメル味”って紹介されてたけど、キャラメルとは違うと思いましたー。ほんとに ”おしょうゆ” 味!
一口めで塩辛い感じと、おしょうゆの香りが感じられ、でもソフトなので後でちゃんと甘い。うまくまとまっててとても美味しかったです!たまに食べたい感じ~。

感謝祭なので色んな商品もお安く売られていました。
サイズ変更P1040608
ずっと気になってて、時々お友達のおうちへお呼ばれのとき持って行ってた「かき醤油」ついに自分用に買いました~。それと、おつゆとお醤油。どんなお味かな~ 

至れり尽くせりだったマルキン醤油さんを後にして、最後に 寒霞渓(かんかけい) に向かいます。
日本三大渓谷美に数えられるらしいよ~。
サイズ変更P1040593 サイズ変更P1040594
絶景でした♪
最後にいい景色見れました~

それからいよいよ帰りのフェリー  の為、港に向かいます 
小豆島サヨウナラ~ 

本州に着いてから、旦那ちゃまの会社の保養所に泊まりに行きました。
そこからおうちに帰るまでまた時間かかるので~
2泊3日、家事しなくて良くて幸せでしたっ 


妊婦という事を考慮して小豆島にしたつもりだったけど、あまり関係なかったかな?
アクティブに動いてしまったしフェリー乗ったり 
あと何回二人で旅行できるか分からないけど、行ける限り行きたいな~と思っています 

ここまで読んでくれてありがとう~ またねっ 


↓「妊娠初期」から今は「中期」カテゴリで頑張っています!ぽちっとして帰っていただけるとうれしいデス  お気軽にコメントもオネガイシマス


゚.+:。゚.+: ~ ゚.+:。゚.+: ~ ゚.+:。゚.+: ~ ゚.+:。゚.+:  ~ ゚.+:。゚.+: ~ ゚.+:。゚.+: ~ ゚.+:。゚.+:
赤ちゃんを望む全ての人の元にかわいい赤ちゃんがやってきますように・・
その全ての赤ちゃんが無事に育ち元気に誕生しますように・・
゚.+:。゚.+: ~ ゚.+:。゚.+: ~ ゚.+:。゚.+: ~ ゚.+:。゚.+:  ~ ゚.+:。゚.+: ~ ゚.+:。゚.+: ~ ゚.+:。゚.+:


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠中期へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
| お出かけ・・・近場編! | COM(11) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。